アンドリア・カチッチ・ミオシッチ


よく保存された石畳メスニチュカ通りには中世時代に肉屋(メスニツァ)があったためそこから通りの名前が命名されました。

よく保存された石畳メスニチュカ通りには中世時代に肉屋(メスニツァ)があったためそこから通りの名前が命名されました。イリッツァ通りとメスニチュカ通りの交差点にアンドリア・カチッチ・ミオシッチ(1704-1760)の記念碑があります。1891年に彫刻家イバン・レンディッチによって修道士であり詩人でもあったミオシッチのために銅像が作られました。ミオシッチが書いた詩集「ラズゴボール・ウゴードニ・ナロダ・スロヴィンスコガ」(スロヴィン民族の話)が初めて1756年に発行されました。現在までクロアチア語で書かれたベストセラー作品で、70版以上発行されました。

Location